庭の花たち

pc5takahas.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 22日

第2回 「水博物館」へ

11/7/30(土)分 
●JR 富山駅 北口集合 9時、
●黒部アルペン村9時50分集合

ー扇状地の湧水や黒部川の秘密を探るー

1.十二貫の用水(第1分水)
c0129682_1264548.jpg
 
[#IMAGE|c0129682_1285058.jpg|201108/27/82/|mid|300|22

2.愛本の橋
3.黒部川公園
c0129682_16392138.jpg

昔から暴れ川の黒部川の 堤防を守るために
 「霞堤」
パンフよりー
霞堤・・・黒部川の堤防は、ところどころできれ、二重になっているところが見られる。洪水の時、洪水の切れ目から水を逆流させ、堤防と堤防の間に一時的に水を溜め、本流の水位が下がるにつれ、元の河道に戻る仕組みになっている。
c0129682_17114736.jpg


霞堤のことを ウィキペディアで 調べてみた。
霞堤
堤防が不連続となっており、上流側堤防の終端部の堤内側に平行して下流側堤防が始まる構造の堤防。増水時に不連続部に洪水を逆流で堤内地側へ呼び込み遊水させて流れを緩める、上流で氾濫した水をすみやかに排水する、堤防が決壊しても堤防が二重となっている(控え堤の効果)ためリスクを低減できるなどの効果が期待できる。堤防が折り重なる様子を霞に見立ててこの名がある。武田信玄が釜無川に設けた信玄堤が有名。


4.園家山キャンプ場(昼食)
  一等三角点…地図ん作成のための基準となる場所を表す。全国に10万か所有ります。その中で1等三角点
は973か所でここのは一等三角点本点と呼ばれ全国で300箇所しかない貴重なものです。またこの三角点は山と名のつく三角点で 標高が17.36mと最も低いもの。(明治28年7月30日設置)








午後
5.杉沢の沢スギ
6.高瀬湧水の庭
7.黒部川河口
8.生地湧水群
    [村椿](飛騨)の清水 など 見学




黒部川河口付近では 流れの速さや 水温や PHを調べました。
c0129682_181684.jpg

水の酸性 アルカリ性を図る     各所で 水温を図った
c0129682_18173671.jpg

見にくいと思うので もう一度載せました。
c0129682_18515096.jpg

[PR]

by pc5takahashi | 2011-08-22 21:10 | 日記


<< word・JTrim      マーキー >>