<   2012年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2012年 09月 29日

団扇に加工

今日の講習会の作品です。家で作りました。
ありがとうございました。
3本作り 
c0129682_22301623.jpg
2本を 合成してみました。
wordで合成なら 簡単ですが
JTrimは ややこしいかな?・・・ですね。

c0129682_2452737.jpg
c0129682_738630.jpg

車窓から-
まあ きれい!と声が上がりました。菜の花が植えてあったようですよ。
c0129682_7384534.jpg

[PR]

by pc5takahashi | 2012-09-29 02:37 | JTrimで加工 | Comments(10)
2012年 09月 08日

パッションフルーツ のこと 2

このサイトさんに出ていました。
http://passion.islanders.jp/
パッションフルーツとは アメリカ大陸亜熱帯原産の果物です。
高貴な香りと上品な甘酢っぽさが魅力で、
しかもβカロチン(ビタミンA)、カリウム、ナイアシン、葉酸など栄養素も豊富で健康維持にも貢献する
トロピカルフルーツだそうです。


2つ目のサイトには
こんな下記の写真が
http://パッションフルーツ.jp/passion-eat.html 
このサイトさんには
c0129682_2144652.jpg

パッションフルーツを常温でおいておくと、上の写真のように表面がボコボコになってきます。

一般的にこういう状態になると酸味が抜けて甘くなるといわれています。

このお店では
「 樹上で完熟したものを収穫しているため収穫した時点からすでに甘いのが特徴です。

パッションフルーツがお手元に届いてすぐにお召し上がりになることができます。

もちろん、表皮がボコボコになるまで待てば酸味が抜けて更に甘くなりますので、お好みにあわせて常温で保管してください。」

パッションフルーツの食べ方
パッションフルーツはやはりそのまま生で食べるのが一番美味しいと思います。 とも書いてありました。

c0129682_21522667.jpg


パッションフルーツを包丁で半分に切り、中味を種ごとスプーンですくってお召し上がり下さい。

一人で1玉食べる場合は
上から4分の1位を切れば食べやすくなります。種もバリバリ食べてくださいね。

また、アイスクリームにかけたり、泡盛に入れてカクテル風にしてみたりしても美味しいです。
このページのトップへ Copyright © 2000-2012 宮古島オンラインショップ , All rights reserved.

3つ目のサイト  http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/passion2.htm 
には おいしい食べ方とか掲載されていました。
興味ある方は ご訪問くださいね!
[PR]

by pc5takahashi | 2012-09-08 21:24 | 日記 | Comments(8)
2012年 09月 07日

パッションフルーツの実を 採りました 

7月20日に花が咲きました。
c0129682_1413461.jpg

9月5日(花が咲いてから 1ヶ月半ですね)
 パッションフルーツを見たら 表面が 緑色から 薄黄色になっていました。
c0129682_144566.jpg

1にちで見事に (9月6日) お昼に見ると 表皮が赤紫に・・・
c0129682_1471620.jpg

その日の 夕方 赤紫の実が土の上に落下していました。
c0129682_1534359.jpg


家に取り込み 卵と比較しました。
明らかに フルーツのほうが大きくて 重いように 思いますが・・・
c0129682_1573560.jpg



 パッションフルーツ(時計草)に実がつくのも知らなかった私。日本ですと沖縄特産だという事です。
たぶん食べれるのだと思いますが・・・。 

まだ口にしてませんので 
だからどんな味なのかもわかりませんが。
キューイフルーツも収穫して熟成させる期間が必要です。同じなのかな。
どなたかいつ食べれるものか・・・ 教えてください。
[PR]

by pc5takahashi | 2012-09-07 02:04 | 日記 | Comments(0)