庭の花たち

pc5takahas.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2009年 10月 30日

ハロウイーンアニメ

28日にアニメで遊びましたが また
作った画像にスポットライトの効果をつけました.
 周りを白にしたら 見栄えがしたかも・・・
昨日(29日)はコンベンションのアシスタント一日。(ITのセキュリテー)

c0129682_21255891.gif

[PR]

by pc5takahashi | 2009-10-30 10:54 | anime | Comments(2)
2009年 10月 28日

ハロウイーン

himekoさんのところへ寄って 「ハロウイーン」のanimeを見つけたので自分なりに作ってみた。
c0129682_21544572.gif


一例目の記事はALL Aboutさんに書いてありました -
ハロウィーンのシンボルとして有名な「カボチャのお化け」(ジャック オウ ランタン)のお話を知っていますか?なぜハロウィーンにカボチャのお化けをシンボルとしているのか物語式にお話ししましょう。

-------------------------------------------------------------------

ヨーロッパにアイルランドという小さな島国があります。その昔その国にジャックという名前の男がいました。ジャックはお酒が好きでいつも飲んだくれていました。そしてジャックはケチで乱暴者で人をだましてばかりいました。あるハロウィーンの夜のことでした。ジャックはいつものように酒場で飲んで酔っ払っていると、地獄からやってきた悪魔に出会いました。ハロウィーンの夜はこの世とあの世の境がなくなり、その時だけ時間がとまってしまいます。この時を狙って多くのお化けたちが人間に取り付こうとやってくるのです。

悪魔は「お前の魂をとってやる。」と言ってジャックの魂をいただこうとしました。ジャックは魂をとられたくありません。ジャックは悪魔にこういいました。「わかった。わしの魂をあげよう。でもその前に酒を一杯ご馳走してくれ。」一杯くらいいいかと悪魔は思って、その一杯のお酒を買うお金に変身しました。すると、ジャックはお金に変身した悪魔をすばやく自分の財布の中に入れました。悪魔は財布から出たいのですが、ジャックが財布の口を固く閉じていて出られません。「出せ!出してくれ!」と悪魔は言いました。ジャックは「出して欲しければ取引をしよう。」と言いました。「何でも聞くから出してくれ!」ジャックは悪魔にこれから10年間はジャックから魂をとらないと約束させて、悪魔を財布から出してあげました。

そして10年の月日が経ちました。ジャックがハロウィーンの夜に道を歩いていると、またあの悪魔と出会いました。「へっへっへ・・・今度こそお前の魂をもらうぞ。」悪魔はジャックに言いました。ジャックは今度も魂をとられたくありません。ジャックは悪魔にこう言いました。「わかった。わしの魂をあげよう。でもその前にあの木になっているリンゴを一つとってくれないか?」悪魔はリンゴくらいとってやってもいいかと思って木に登りました。すると、ジャックはすばやく木の幹に十字架を刻みました。悪魔は十字架が怖くて下に降りることができません。「降ろしてくれ!頼むから降ろしてくれ。」ジャックは「降ろして欲しければ取引をしよう。」と言いました。ジャックは悪魔に自分の魂を絶対にとらないことを約束させて悪魔を木から降ろしてあげました。

ハロウィーン4 カボチャのお化けの由来 なぜカボチャのお化けなの?
関連記事:ハロウィン
つぶやく携帯に送る クリップする 印刷する 記事一覧

何年か経ち、ジャックは年をとって死んでしまいました。天国に行こうとしたジャックは生きている時にケチで乱暴者だったために天国には行けませんでした。仕方なく地獄の門をたたいたジャックはそこに立っているあの悪魔と出会いました。「地獄へ入れてくれ。」とジャックが頼むと、悪魔は「お前の魂はとれない。だって、約束したからな。」と言って地獄へ入れてくれません。ジャックは困り果てました。「だったらどこへ行けばいいんだ?」とジャックが悪魔に尋ねると悪魔は「元いた所へ戻るんだ。」と言いました。ジャックは来た道をトボトボと戻りはじめました。その道はとても暗く、風がひどく吹いていました。真っ暗では道がわかりません。ジャックは悪魔に頼みました。「わしに明かりをくれ。暗くて道がよく見えないから。」悪魔は地獄で燃えている火の塊を一つジャックにあげました。ジャックはその火の塊をカブの中に入れてちょうちんを作りました。そしてそのちょうちんを持ってこの世とあの世をさまようようになりました。これが行く当てもないジャックの旅の始まりでした。

いつしか、ジャックの持つちょうちんが死んだ人々の魂のシンボルとなりました。このお話がアメリカに伝わるとカブがカボチャになりました。アメリカではカブにあまり親しみがなく、カボチャがたくさん採れたのでカボチャでちょうちんを作るのが一般的になっていったようです。

--------------------------------------------------------------------------------

ハロウィーンのお祭りをただ子供の仮装やお菓子配りだけでなく、ハロウィーンという文化、背景、意味などを伝えていきたいものですね。より深い国際理解が子供たちに生まれることを期待したいです。span>

二例目の記事はhttp://members.jcom.home.ne.jp/eigodayo/harouin.htm ここには
<ジャック・オウ・ランタン>  
 ジャック・オウ・ランタン(上のアニメ)がハロウィーンで飾られるのは、ジャックというイギリスの伝説の人に基づいているんだ。ある日、ジャックはいたずらな悪魔をりんごの木に登らせてから十字を切って、悪魔が木から下りてこられないようにしたんだ。そして自分のことも探さないように約束させたんだ。 
 ジャックは死んでから天国へ行った。だけど、天国で酒を飲んでしまったので追い出されてしまった!(ドジ!)さてそのジャック、行くところを探してまず地獄に行ってみたんだ。だけど、悪魔は中には入れてくれなかった。それ以来、ジャックは憩いの場所を求めてジャック・オウ・ランタンを持って地上をさまよっているんだ! ちょうちんの黒は死を、そしてだいだいいろは収穫を表しているんだ!

 <Trick or treat>  
 ハロウィーンの夜は「ごちそうしてくれなきゃ、いたずらするぞ!」といって子供達は各家を回ってキャンディーをもらう習慣があるんだ。キャンディーをもらえないときはいたずらをしてもいいんだ! 

<起源>
 昔々、フランスの北部とブリテン各諸国にはケルト人が住んでいたんだ。彼らはドルイド教を信仰していた。ドルイド教には2つの祭りがあったんだ。1つは5月1日のベルテン祭、そしてもうひとつが10月31日の Samhain (サウィン)祭。サウィン祭りは秋の祭なんだ。これが終わると、冬になり新年を迎えるんだ。 ドルイド教は自然を信仰し、植物に超自然の霊的なものをもたせたんだ。彼らは、サウィン祭の間は死者を鎮めようとしたんだ。サウィン祭の間はその年に死んだ人の魂が暖炉で暖まって、もう一度家族とすごしたいと思って地上に戻ってくると信じられていたんだね!太陽神をあがめて丘陵でかがり火をたくのは悪霊を追い払うためなんだ!幽霊と魔女は火を恐れると考えられていたんだ。幽霊は死人の魂で魔女は悪鬼に魂を売り渡した女性だとドルイド教徒は考えていたんだ。 中世になって10月31日は聖ハロウの夜として知られ、それが今日のハロウイーンとなったんだ!

 アメリカの若者の間でも、ハロウィーンは大きなイベントなんだ!多くの若者がコスプレを楽しむ・・・そんな中、 J-ROCK大好きの メリーが、今年のコスプレについて話してくれた!

  this year for Halloween, I am going to do cosplay of DeG's Shinya! Yeah!! I even want to get my hair colored and permed like his. My friend Amber is going to cospay Yu~ki from Malice Mizer. Last year, I cosplayed Izam and Amber cosplayed Mana. ^^;;; So we'll see how THIS year turns out. We're really really excited about it. ^o^ Of course we'll takes tons of photos, too!! Yeah yeah! So do you wanna see our cosplay?? I heard Adriana wants to cosplay a J-Rocker for Halloween too, but I don't know yet who she has decided on. ^^;; I want her to tell me soon, but I think she's really busy nowadays. Chotto sabishii desu ne.

A couple was invited to a swanky masked Halloween Party.
She got a terrible headache and told her husband to go to the party alone. He, being a devoted husband, protested, but she argued and said she was going to take some aspirin and go to bed, and there was no need of his good time being spoiled by not going. So he took his costume and away he went. The wife, after sleeping soundly for one hour, awakened without pain, and as it was still early, she decided to go to the party. In as much as herhusband did not know what her costume was, she thought she would have some fun by watching her husband to see how he acted when she was not with him.
She joined the party and soon spotted her husband cavorting around on the dance floor, dancing with every nice chick he could and copping a littlef eel here and a little kiss there. His wife went up to him and being a rather seductive babe herself, he left his partner high and dry and devoted his time to the new stuff that had just arrived.
She let him go as far as he wished; naturally, since he was her husband.Finally he whispered a little proposition in her ear and she agreed, so off they went to one of the cars and had a little bang. Just before unmasking at midnight, she slipped away and went home and put the costume away and got into bed, wondering what kind of explanation he would make for his behavior.
She was sitting up reading when he came in and asked what kind of a time he had had. He said, "Oh the same old thing. You know I never have a good time when you're not there." Then she asked, "Did you dance much?" He replied, "I'll tell you, I never even danced one dance. When I got there, I met Pete, Bill Brown and some other guys, so we went into the den and played poker all evening. But I'll tell you... the guy I loaned my costume to, sure had a real good time!
[PR]

by pc5takahashi | 2009-10-28 21:54 | anime | Comments(2)
2009年 10月 25日

word絵 「コスモス」

大好きなコスモス
もう盛りも過ぎましたね。
c0129682_23461649.gif

[PR]

by pc5takahashi | 2009-10-25 23:46 | サイトから | Comments(8)
2009年 10月 18日

「秋の夜長」

c0129682_20164390.gif

自分の写真を 荒めのステンドグラスにして タイトルのバックとした

田畠さんが「ハロウイーンのタイトル」をアニメ化されていたので私も作りました
        
面白く書いてみました。
キチョウは 以前作り置きした イラストを使用しました。
(モミジは 無料イラストを使用)

私の読書ってこんな風かも
c0129682_1934444.gif

[PR]

by pc5takahashi | 2009-10-18 18:45 | Comments(10)
2009年 10月 14日

wordで 「ポインセチア」

ネット上で学習しました。
c0129682_22122296.gif

[PR]

by pc5takahashi | 2009-10-14 22:12 | サイトから | Comments(6)
2009年 10月 14日

コンベンション開催支援セミナー 「研修会」

サンフォルテ2階ホールで 研修会

1時半~5時ころまで
昨年の 「日本女性会議」
      「日本弁護士連合会 人権擁護大会」全国を成功させた 体験談や苦労話
      ㈱PCO コンベンションとの 連携 誘致など 体験 苦労話等

富岩水上ライン(県所有のソーラー船「sora」) の体験試乗。(約40人 C,D班合計)

周辺会議施設視察(県民共生センター、自遊館、ボルファート、カナルパークホテルへ出向き 関係者の説明受ける)   
[PR]

by pc5takahashi | 2009-10-14 09:36 | Comments(0)
2009年 10月 10日

wordでお絵かき

   「生家にあったブドウ棚」
   子煩悩だった父のことを思い出しています。
   この棚も手作り(2m以上) 下に 自分で池も 立派に手作りし 金魚や、鯉を育てていました。
これを描きながら目頭を熱くして 書いています。
   
c0129682_1964239.gif
器用な父でもありました。
  
[PR]

by pc5takahashi | 2009-10-10 19:06 | ソース  マーキー | Comments(10)
2009年 10月 09日

「ハロウイーン」の行事

ハロウイーンについてネットで調べました。
カナダバンクーバーの総合情報サイトメイプルタウン 2006/10/18の記事を転載しました。

年中行事としてはクリスマスに次いでエキサイティングな一日でもある。ハロウィーン(Halloween)は、神聖なる夜を意味する言葉で秋の収穫期を終え、その収穫を祝い悪霊を追い払う夜ということから由来しているようだ。

一般的にハロウィーン・シーズンとは10月の1ヶ月間を指し、10月31日に向けてカボチャを買って彫刻したり、デコレーションやお菓子を準備したり、今年の仮装衣装を何にしようかと考え準備する時期にあたる。

ハロウィーンパーティー(仮装パーティー)は10月20日以降になると、各クラブやグループ、個人宅などで、それぞれ趣向を凝らしたパーティーが開かれる。ロンドンドラッグやスーパーストア、デパート(ベイ、シアーズ、ゼラーズ、ウォルマート)、ショッピングモール等に行けば、デコレーションや仮装に必要なグッズを購入することができる。

店頭に並ぶカボチャ(オレンジ色の大きなPumpkin)を購入したら、頭部分をくり抜き、中身をとり除く。そして様々な形の顔やデザインを作り、その中にろうそくを灯すとカボチャ提灯が出来上がり。それがハロウィーン・デコレーションの基本となる。そのカボチャを玄関先やバルコニーに飾り、夜になるとカボチャの切り抜いた部分がろうそくの光で浮き上がり、ハロウィーンの雰囲気を作り上げる。

また、31日午後から夜にかけて、仮装した子供達が「Trick or Treat(お菓子をください、でなきゃいたずらしますよ)」と近所を歩いて回るので、チョコレートやキャンディーなどのお菓子を用意しておこう。子供の安全のためにも、お菓子はスーパーマーケットなどで市販されている梱包済みのお菓子を選ぶことを勧める。予め小さな袋に数個のお菓子を小分けしておくか、”ハロウィーン色”の容器にお菓子を入れておき、子供達が「Trick or Treat」といえば、「Happy Halloween!」と言ってお菓子を渡すか、取ってもらおう。子供達は必ず「Thank you!」というのが礼儀だ。

お菓子を準備していますよ、という目印はカボチャのなかにろうそくを灯したり、ドアにハロウィーンの飾り付けをつけたりすることで、子供達はお菓子がもらえると分かり訪問してくる。アパートなど集合住宅の場合は、集合住宅内に子供が住んでいると訪問してくる可能性はあるが、外部からの訪問はほぼないと言える。お菓子を準備していなければ、灯りを消したりして、子供達ががっかりしないように工夫してあげよう。

この楽しいイベントを楽しいままに安全に過ごすためのヒントは下記の通り。


かぼちゃ提灯を作る際、子供だけで彫刻させないこと、ろうそくを点けた提灯で遊ばせないこと
パーティー会場や「Trick or Treat」に多額の現金を持っていかないこと、貴重品を身につけること
知人の子供達へ手作り菓子をあげることはOKですが、一般的には市販のお菓子を用意すること
「Trick or Treat」は主に12-13歳までで必ず大人の同伴が必要。それ以外のティーンネイジャーでも必ず友達と一緒に行動すること
仮装の衣類は燃えにくい素材を選び、ろうそく等に気をつけること、また風の強い日には火の元に注意すること
成人や20歳に近い若者は仮装しても良いが「Trick or Treat」を行なわないこと、12-13歳までの子供に楽しみを譲ろう
見知らぬ人(成人)が訪問してきたり、街中で声をかけられたりしても、「No」「Sorry」と言って断ること
「Trick or Treat」のコースは、大人と一緒に決めるもので、基本的にコース以外や灯りのついていない家は回らないこと
懐中電灯を持ち、できるだけ目立つ衣装や蛍光色のグッズを持つこと
興奮する子供達には交通ルールを守らせること、歩道をまとまって歩き、走らせないこと
基本的に「Trick or Treat」でもらったお菓子は帰宅してから親(大人)が確認すること、袋に穴が開いていたり怪しいと思ったら捨てること



インターネットで 2例目
ハロウィン
カトリックの諸聖人の日
『万聖節』の前の晩(10月31日)に行われる伝統行事
諸聖人の日の旧称
”All Hallows”のeve(前夜祭)で
Halloweenと呼ばれるようになった。
悪魔や魔女、死者の霊がさ迷い歩いて災いをもたらすとされ、
魔除けに仮面を付けたり食べ物を捧げたりしたそうです。
やってくる死者を遠ざけるために、
子供達に変装させて歩かせました。
仮装した子供達が近所の人を脅かせ
お菓子をもらうようになったのは、これが由来のようです。
だから、子供達の掛け声は「Trick or treat!」、
何かくれないといたずらするぞ!なのです。

[PR]

by pc5takahashi | 2009-10-09 06:01 | 日記 | Comments(2)
2009年 10月 03日

「K&クルーの31回演奏会」 「県民カレッジ学遊祭」と 「薬のアオキ」

 男声合唱団 「K&クルー」のコンサートは県民会館で いつものごとく 超満員だった。

写真をヨコに2枚撮り エレメンツ3.0で パノラマにしたてた

c0129682_18358.jpg


c0129682_031050.jpg


 
学遊祭
niko2の作品展示あり。
多くの問い合わせありました。 
剣幸さんの トークショーあり
c0129682_0564434.jpg




健康 「薬のアオキ」の講演会など (不参加)      
[PR]

by pc5takahashi | 2009-10-03 22:56 | 日記 | Comments(12)
2009年 10月 01日

バイト 

今日は ピンチヒッターで バイト
今度の学会の最終日。
明日はバスツアーだそうだ。

  UK(首都ロンドンから参加)
  ドイツ(南部)の人
  オーストリアの人
  アメリカ DC
  スペイン(バレンシア)
   シンガポール
  フランス(首都パリ)
  デンマーク(コペンハーゲン
  スエーデンの方たちと 少し話す。
  
  外人は 家族を連れて 参加している人もいる。
  パロの(ロボット)前で イワン君の写真を撮影した。カメラ慣れしていると思った。

    
c0129682_22522246.jpg

[PR]

by pc5takahashi | 2009-10-01 23:01 | 日記 | Comments(4)