庭の花たち

pc5takahas.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日記( 289 )


2013年 12月 31日

今年はお世話になりました

皆さんありがとうございました。

くる年もよろしくお願いします。

いろいろ草花を集めて 貼り付けてみました。

c0129682_21435487.png

[PR]

by pc5takahashi | 2013-12-31 21:41 | 日記 | Comments(2)
2013年 12月 26日

新庄城跡の発掘調査現地説明会

2013年 12月 7日午前中  (記載が遅くなりました)

発掘は 群馬県の「毛野考古学研究所が行っております。

 富山市の教育委員会埋蔵文化財センターの管轄です。
c0129682_20402014.jpg

072.gif平安時代には集落があり、このころから新庄地区に人々が暮らしていたことがわかりました。
063.gif室町時代には館があり、当時有力者が居住していたと推測されます。この館は、応仁の乱《1467年》頃に城に作り変えられました。城はそののちも改変を繰り返し、その後埋められてさらに大きな城が造成されました。これが戦国史記録にあらわれる「新庄城」と考えられます。
新庄城は、1520年(永正17)年から 1583(天正11)年まで戦国史の記録の中でたびたび現われ、その後廃城となる。江戸時代には、跡地に加賀藩によって御陣屋が作られました。

 新庄小が建つ場所は、古くから「お屋敷山」とよばれた小高い丘でしたが校舎の建築や拡張の際に平らに削り取られてしまったようです。そのため、新庄城の曲輪(くるわ)などの大部分は削られてなくなってしまい、わずかに堀などの痕跡だけが残ったと考えられる。

 今回の調査では 記録に表れる新庄城の痕跡は堀の一部が残っていただけでした。
しかし築城以前の歴史が明らかになりました。
c0129682_20321355.jpg

土中から掘り出された 多くのものが休憩小屋?に展示されていました。
写真は 60数枚撮り 整理が大変でした。
c0129682_20323654.jpg

[PR]

by pc5takahashi | 2013-12-26 18:11 | 日記 | Comments(4)
2013年 12月 16日

義弘さんの 新湊大橋の 写真を・・・借りました。

新湊大橋です。写真黙って借りて転載しています。
(http://blog.hokuriku-curry.com/?mode=rss)

この橋 今年夏 婦人会の人たちとバスで通りましたが
ゆっくり写真も撮れませんでした。
c0129682_218383.jpg

運転もできない私
 こんな時間に撮れるはずもなく 
夜景素敵ですね。

こんな写真 私も撮りたい!
c0129682_2195068.jpg

素敵にデコレーションしているのですね。
赤いマストなのですかね。
 赤い照明を使用しているのでしょうか?
私にはわかりませんが。
c0129682_21103314.jpg

[PR]

by pc5takahashi | 2013-12-16 21:21 | 日記 | Comments(4)
2013年 10月 31日

県民カレッジ 学遊祭の飾り付けに

「県民カレッジ富山地区センター学遊祭」の飾りつけに
午前中7,8人が寄り
元の愛宕小学校の跡地に立派な建物、ここには県立雄峰高校が移転してきました。
c0129682_1154572.jpg

パンフより 場所はここです。
c0129682_1221204.jpg


c0129682_11553819.jpg


ちなみに展示物の方付けは 11月10日 日曜日に行ってきました。
[PR]

by pc5takahashi | 2013-10-31 11:57 | 日記 | Comments(4)
2013年 10月 08日

婿さんが 金沢のラジオに出演とブログに

婿さんが ラジオに出演と blogに書いておりましたが
私はどうして聞けばよいのか
全くわかりません。

良かったね。 
MROラジオに出演します!

引用ー
突然ですがMROラジオに出演するとになりましたー。「げつきんワイド!おいね★どいね」という番組の中の「ねたのたね」というコーナーで、石川・富山・福井のカレーについてちょこっとお話させていただきます。テレビは何度かありますが、ラジオは初めて。噛まないようにがんばりまーす!

MROラジオ「げつきんワイド!おいね★どいね」
10月8日(火) 10:10~(10分間ほど)

[PR]

by pc5takahashi | 2013-10-08 00:40 | 日記 | Comments(6)
2013年 09月 15日

マイ年この時期に 「金沢でイベント カレー選手権」 孫と会う

http://img-cdn.jg.jugem.jp/f93/25512/20130910_881717.jpg
http://blog.hokuriku-curry.com/?day=20130914
上記に 詳しく掲載されています。(私は9月17日に 上記のページを見ました)
上記をコピーし yahooの検索窓に貼り リターンキーを押します。
カレー選手権の事が書いてありました。

今日JRで金沢へのカレー会場へ出かけました。
9時半過ぎに会場についたのでお客はまばらでしたが、だんだん増えてきました。大盛況で第一日目は午後4時で終了。
c0129682_442846.jpg

階段を降りたら受付がありました。
c0129682_21244331.jpg

スイーツもやっていました。
c0129682_2148431.jpg

ゲームコーナもありました。
c0129682_4363432.jpg

すごい 人出でしょう!
明日もう一日あります。
c0129682_5283159.jpg

孫の得意ポーズと
      私が好きな娘の表情
c0129682_3521230.jpg


太鼓の演奏に多くの人が・・太鼓の音が大きいから空間をとってあるのだね。(ステージと客の間)
c0129682_423447.jpg


駅の一角に 遊戯室があります。孫は平素から母親と利用しているらしく ・・・ 慣れたものです。お方付けもちゃんとしていました。
c0129682_484090.jpg
c0129682_4104162.jpg

楽しい一日をありがとう!
16時30分台のJRに乗りました。 
[PR]

by pc5takahashi | 2013-09-15 21:41 | 日記 | Comments(10)
2013年 09月 13日

そば打ち 

    043.gif みんな「おいしい」の連発でした。

アユは公民館館長が釣ってきてくださいました。
竹は 長寿会の役員さんの 親戚(八尾の親戚の山)から切り出し 男性が加工しました。
すごい準備がかかっています。感謝です。

男性たちが外でアユを焼いてくれています。
公民館長の話ではアユは今年小振りですとのことです。
c0129682_052576.jpg

先生がいろいろと指導してくださいました。今年3回目です。
c0129682_0572899.jpg



c0129682_1102099.jpg


c0129682_131914.jpg
女性等はアユとそばを 竹の容器に盛り付け 約30数人分の出来上がりです。
c0129682_144174.jpg

みんなで会食です。
c0129682_1115127.jpg

町内の2人の女性からの差し入れでした。
c0129682_1144080.jpg

公民館には 各所に 自宅から花を持ってきて飾ってありました。
          フクロウは今年の手芸品です。10月に作ります。
          みんな心待ちにしています。
c0129682_1165020.jpg

[PR]

by pc5takahashi | 2013-09-13 01:26 | 日記 | Comments(2)
2013年 09月 07日

輪島方面へ

 今日は参加者39名で「校下のふるさとづくり推進協議会」主催の ふれあい探訪に参加しました。
7時45分地区センターを出ました。
ちょっとましなカメラ 充電しておらず (リチュウムイオン電池2ケとも) しまった!

 一番目に寄ったのは 今は廃線となり 元輪島駅を残して(それを展示) それが今は輪島観光センターとなっているようでした。
c0129682_156428.jpg


c0129682_136046.jpg

輪島駅が残されています。正面は ボードに当時の電車が印刷されています。 仲間が記念撮影しています。
c0129682_1481551.jpg


輪島で少し早い昼食です。輪島市「料亭 みや新」で
使ったお箸いただいてきました。

c0129682_17263989.jpg

c0129682_2323528.jpg


057.gif白米千枚田を見に行きました。私恥ずかしい!!
何だか オカシイ!と思いながらも  白米=はくまい千枚田?と読んでいた。地名で「しらよね」

棚田が海の際まで迫る様に続いています。
一面に 水をたたえた苗床緑苗あるいは黄金色に輝く稲田と。季節ごとに、また、一日に置いても時間ごとに色々な表情の変化を見せてくれる。
昔は2000以上もあった田は今は1004枚だそうです。
従事している人の高齢化で農家の人は止めたいと申し出ましたが 観光の一つとしての位置づけもアリ 止めることはままならぬと 市から補助金をもらい、耕運機も近くまで行けるように道路も二本も作ってもらったそうです。
マイ田んぼが持てるオーナー制度があり、オーナー会員は千枚田のコメ作りを楽しんでいるそうです。
千枚田のある・・・地図を載せておきます。
c0129682_23303911.jpg


c0129682_23253632.jpg

c0129682_23355584.jpg

今度は 塩田に向かいました。
057.gif道の駅 「すず塩田村」天然塩づくりの製造工程について
057.gif屋外見学と 館内ではビデオ鑑賞でした。

雨の日は作業できず 9月に入ってからは 一度も塩づくりしていないそうです。毎年塩づくりは9月末までだそうです。塩を乾燥させるのに暑い太陽の光が必要なのだそうです。

塩田に海水を撒いてかん水を作り、釜で煮詰めて作る製塩法で、約400年前と同じ方法で、唯一珠洲で受け継がれてきた製法を守っています。日本で唯一、珠洲の 仁江海岸で 受け継がれてきた「揚げ浜式」
c0129682_2355486.jpg


c0129682_2354535.jpg


057.gif曽々木海岸期待していましたが 雨で降車することなく そばを通っただけでした。

057.gif上時国家見学
傾斜した道を(階段じゃない)上るとありましたが 冬は凍って滑るんじゃないか?と心配。

上時国家は 28年の歳月をかけて建てられた豪壮で格式ある住宅様式だそうです。
江戸時代には天領の大庄屋を務め、名字帯刀を許された家柄。茅葺の大屋根、唐派風総けやき造りの玄関、書院造の格式ある大納言の間、鎌倉時代の様式を取り入れた見事な庭などが見られます。

c0129682_054462.jpg

坂道を上ると 工事中のようでしたが 入場はOKでした。
c0129682_181337.jpg

パンフレットから・・・
このような立派な建造物です。
c0129682_2392180.jpg

c0129682_039765.jpg

天井を写しました。身分の高い人をお通しする部屋のようです。
大納言の間:大納言の格式を表す縁金折り上げ格天井。
加賀百万石藩主(中納言)も天井に紙を貼ってから入室されたという。
c0129682_1102399.jpg

日常使っていたものや 所蔵品を集めて展示してありました。
c0129682_117352.jpg

見学を終えました。これから食彩館により 買い物して・・・。
c0129682_1282588.jpg


おわり
追記:
ガイドさんから : 穴水が能登半島の真ん中であると 聞きました。

それとキリコについて調べてみました。能登キリコ祭りは、石川県の能登半島各地で行われる祭りである。

「キリコ」または「奉燈」と呼ばれる高さ数メートルの巨大な灯籠を使うことを特徴とするものである。主として7月から10月に掛けて夏祭り・秋祭りとして行われており、疫病退散を願って始まったとされるものが多い。

キリコは、ひとことでいえば巨大な灯籠であり、代表的な形としては背が高い直方体状で、前後に文字や絵が書かれており、中に灯り(昔はロウソクその他を使用したが現在はだいたい電灯)が入っている。上部には屋根や飾りが付いている。ただ実際のキリコの形や大きさはその地区・地区により様々である。中には青森ねぶたにも似た曲線状のものも存在する。

キリコは普段は各々の祭礼をする町内で管理されているが、輪島市のキリコ会館に行くと多数のキリコをいつでもみることが出来る。また、能登空港や道の駅・桜峠などに、キリコ型の名称表示塔が立っている。

白米千枚田(しろよね せんまいだ) 編集
千枚田は国道249号線沿い、輪島と曽々木の中間辺りに位置し、小さな田が幾何学模様を描いて海岸まで続いています。田の枚数は国指定部分で1,004枚もあります。春から夏には海に沈む夕日が田に映えて美しく絶好の撮影ポイントとなります。
2013能登ふるさと博の「灯りでつなぐ能登半島 輪島・白米千枚田あぜの万燈(あかり)」は10月19日に開催いたします。国指定文化財名勝「白米千枚田」の稲刈りを済ませた田んぼのあぜに30,000個のキャンドルを並べ、幻想的な夜の千枚田を浮かび上がらせます。

花嫁暖簾編集:
『花嫁のれん』は、
1.石川県を中心に北陸各地で見られる、嫁入り道具の一つ。加賀友禅で仕立てられ、上部には実家の家紋が染め抜かれている。のれんは婚礼当日、婚家の仏間の入り口に掛けられ、花嫁はそれをくぐって仏壇に参ったのち、結婚式に臨む。

ほか 祭り:もっそう祭り(2月 ご飯を沢山盛る)概要農民が隠し田で収穫した米をひそかに集まって腹いっぱい食べた、というのが「もっそう祭」の由来です。午前4時過ぎ、当番宅に集まり炊事が行われ、6時頃から「もっそう」と呼ばれる木枠を使い、朱塗りの輪島塗椀に盛られます。毎年当番制で地区の当番宅にて行われます

方言:アンチ(兄)、
     ゾンベラ祭.  
     「ぞんべら」とは、水田に水がぞんぶり(たくさん)入ったという方言が訛ったものといわれる 。
今日の参加費は2,500円でした。-
[PR]

by pc5takahashi | 2013-09-07 22:54 | 日記 | Comments(8)
2013年 09月 02日

立山室堂に① 一人で散策 天気に恵まれました

パソコンをrucksackにいれ担いで 
一人で 室堂に出かけました。

8月27日の事です。
孫から「今日は 来ても来なくてもいいよ」と舟橋駅についてから連絡入りました。

 これから 一駅いつものように歩いて・・・という時でした。(お母さんがプール当番で 早く帰るので…という事でした。)
せっかく来たのだから ともかく歩いて息子宅に行き、

孫と話し合い 一人で行くことに 天気もいいし 立山駅まで無料 定期券でいき(ゴールドパス一か月購入したのが有効中)、立山駅~室堂まで切符を(経営会社が違います。でもこの期間3割引き)往復で3000円足らずでした。 

c0129682_1258571.gif


 これから ケーブルに乗りますが 立山駅では 室堂のlive映像や気温が 電光掲示板で見ることができました。
  室堂の気温が出ています。
軽装できたので しまった!と思いましたが。何ともありませんでした。
c0129682_895353.jpg

下右は称名滝、下 左はソーメン滝も見えました。
c0129682_893811.jpg

タイ・台湾からの観光客 団体にお会いしました。
                  (称名滝の写真2枚も出して すみません。)
天気が良くて観光客に 美しい立山連邦を見てもらえてよかったぁ。
     高原バスで日本語の上手な女性と出会いました。日本語のガイドをしているという事でした。
                 称名滝も快く迎えてくれました。

c0129682_8102111.jpg

車中から 九十九折れの道路から 立山連峰の姿?を 目にするごとに 写していきました。
写真に バス中の座席が映り込んでいます、私は通路側の席で・・・自由がききませんでした。
c0129682_016823.jpg

ターミナル屋上と 背後の室堂山の方角 残雪ありました
c0129682_9572594.jpg

訪問したことのある 台湾からの観光客
ともかく 
良いお天気でよかったな。雨や厚曇りだったら我々が誇りにする立山連邦!見てもらえなかったものね。
 私は会社から 台北市観光に行った事があります。

c0129682_950314.jpg

[PR]

by pc5takahashi | 2013-09-02 08:10 | 日記 | Comments(18)
2013年 08月 30日

孫がいつも 作ってくれる お昼ご飯

よく作ってくれました。 ありがとう!
今回は コメント欄閉じておきます。

056.gif30日金曜日
今日は夏休み最後の あなたの作ってくれたお昼食ー
書きながらぐっと心にこみ上げるものがあり涙が出ました。
両親にもお礼を言いたいです。

惜しげもなく ローストビーフを厚く切り どんぶりに 6、7枚も放射状に・・・ならんでいたでしょうか?
その上に 目玉焼きを載せ 黄身を もう少しとろっとしたのにしたかったと・・・ 孫娘は言っていました。
醤油をかけていただきました。
c0129682_1832680.jpg

056.gif29日木曜日
 夏休みももうすぐ終わりです。
c0129682_14554124.jpg

056.gif28日水曜日 
c0129682_16343284.jpg

056.gif22日
c0129682_23572082.jpg

056.gif21日
親がレシピを・・・残した日もありました
今日は大きな”ハンバーグ”
c0129682_2354988.jpg

056.gif20日と
c0129682_23553932.jpg

[PR]

by pc5takahashi | 2013-08-30 20:01 | 日記