庭の花たち

pc5takahas.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 21日

ブラジルの おもてなし料理  「ボボ デ カマラウン」

今日は国際交流を目的とした wwTが主催する 「ブラジルの料理で交流」
場所 : 市内の保健所で
内容 : 保健師さんの 「食育に関して」
     「ブラジルの料理で 交流」 
   初めて タピオカを見た
ブラジル出身の
マイアさんに ブラジルのおもてなし料理 
「ボボ デ カマラウン」(海老入りタピオカのお粥)を 教えてもらいました。

材料 5,6人分
  タピオカ- 1kg  エビ- 1kg  ピーマン - 2個 タマネギ- 2個
  トマトソース- カップ2 ネギー少々  デンデー 大さじ4 
  ココナツミルク 1缶(426入り) 塩少々 ニンニク1かけ
作り方
1.先ず鍋にエビを入れて、ニンニクとレモンと塩で味付け(マリネにする)
2.タピオカの皮をむき、3cm角に切り、柔らかくなるまで煮て、ココナツミルクを加え、ザルでこす。汁も使うので残しておく。
3.煮たタピオカと残しておいた汁をすこしずつ、ミキサーにかける。沢山入れすぎると、たびたびミキサーが止まった。
4.タマネギをみじん切りにする。 タマネギの色が変わるまで炒め、エビを加えて、さらに炒める。
5.ピーマンを細かくちぎり、一緒にトマトソースを入れ、好みで塩と小口切りしたネギを加え、3分間煮る。
6.そこにミキサーにかけたタピオカと、ココナツミルク入れて混ぜる。沸騰したら、出来上がり。

白ご飯と一緒に(かけて)食べましょう。
       
c0129682_23533094.jpg

c0129682_0113221.jpg

c0129682_1343966.jpg

[PR]

by pc5takahashi | 2008-06-21 23:53 | 日記 | Comments(0)


<< アニメーションについて       6月16日の  >>