2016年 03月 04日

豆本の世界 県民会館地下で 2016 3 はじめ

メモ
 親指ほどの娘が生まれる、という物語。ひきがえる、コガネムシ、野ネズミ、モグラ、ツバメと交流し、最後に花の天使である天使と会い結ばれる。

王子は今までこんな美しい少女を見たことがななかったのでたいそう喜びました。そこで自分の金
の冠をぬいで。親指姫のあたまの上に載せた。そして、名前はなんていうの?僕のお嫁さんになりませんか、そうしたらみんなの花の女王にしてあげよう、といいました。この王子は、、あのヒキガエルの息子や、黒いビロードの毛皮をきたモグラと比べたら似ても似つかぬ、立派なかたでした。それで親指姫は、この美しい王子に はいと返事をしました。

Shakespeare William Shakespeare   1564~1616
リットン ボンベイ最後の日 1834
バイロン 詩集
ミルトン 失楽園
スタインベック [エデンの東]「怒りの葡萄」「書簡」
Mark Twain ハックルベリーの冒険 作品は一貫して同時代の生き生きした方言口語、職業語織り      交ぜた文体で語られている。
Cigrette (ホイットマン作Walt Whitman)(草の葉 ポケットサイズ)
Margret Mitchell(1900-1949)
ヘミングウェイ 「誰がために鐘はなる」
ダンテ(DANTE) イタリア
ロマンローラン Roman Rolland(トルストイ、ガンジーの弟子として)
ブィレーヌ 直筆詩
ポートレール (惡の華)
極小本(豆本より小さい
リンカーン 直筆メモ
世界最大の鳥類図鑑
アンネの日記

      ー以上私のメモからー
[PR]

by pc5takahashi | 2016-03-04 17:45 | 日記 | Comments(2)
Commented at 2016-04-21 10:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pc5takahashi at 2016-05-08 08:08
遅くなりましたが お許しを!
アイちゃんの様子がゆっくり見れてとてもいいと思います。


<< sachidesuさんの加工より      ひとから引用ー >>