2011年 09月 19日

カエデの紅葉 黄葉

http://ameblo.jp/ozenosatokatashina08-09/image-11018589562-11484446653.html
片品村の公式blogに 私の興味あることが出ていました。 こんなにカエデの種類があるなんて知りませんでした!
浅学で 困ったものです。
c0129682_219579.jpg


紅葉 黄葉のメカニズムとして以下のページにもありました。 
http://homepage2.nifty.com/chigyoraku/report6.html

紅葉、黄葉のメカニズムとしては、下記のように言われています。

「秋から冬にかけて、気温の低下とともに、葉の葉柄の付根の部分にに離層と呼ばれるコルク層が形成され、葉と茎の間で水や養分の流れが妨げられます。光合成により作られた糖分が葉に蓄積され、これからアントシアン(アントシアニン)という赤い色素が形成され、葉緑素が分解されて緑の色素が減少していきます。この過程でいろいろな紅葉になります。一方、葉緑素が分解されていく過程で、今まで目立たなかった黄色のカロチノイドという色素が目立って現れてきますと黄葉になります。」

植物の種類によりこの過程には個性があり、変化の過程の中で紫、赤、橙、黄というように様々な色が形成されるものと考えられます。

紅葉黄葉が目立つものとしては、その代表格のカエデ/モミジがまず挙げられます。

 カエデ以外で紅葉が目立つものとしては、高山の山頂付近や北海道などの街路樹として用いられるナナカマド、里山で見られるハゼノキ、ツタウルシ、ヤマウルシ、ヌルデなどのウルシ科の植物、その他に、イワシデ、ニシキギ、カマツカ、ドウダンツツジなどがよく知られています。民家周辺では、サクラ、カキ、ナンテン、ヤマブドウ、ツタなど、街路樹では、ナンキンハゼ、アメリカフウも紅葉が美しい。 黄葉が目立つものとしては、マツ科で唯一のカラマツ、白神山地でよく知られたブナ、高原でよく見るシラカバ、山地で見ることのできるカツラ、ヘラノキ、クロモジ、ヤマコウバシ、ダンコウバイ、エノキ、シバヤナギ、クマシデ、シラキ、コナラ、そして、お寺の境内や街路樹としては、イチョウ、ユリノキ、中国フウなど3つの外来樹が美しい。以上、赤、黄色が目立つものとして分けて記述しましたが、これらの中には両方の色を示す場合もありますので限定的に捉えると間違うこともあります。

掲載されていた画像です。すごいですね。 
c0129682_98539.jpg

[PR]

by pc5takahashi | 2011-09-19 21:14 | 日記 | Comments(14)
Commented by 地理佐渡.. at 2011-09-19 18:11 x
こんばんは。

確かにカエデとか紅葉と言われましても、色々ありますよね。
僕もちっともダメですから、こうした資料を手元に野に出た方が
良さそうです(笑)。
片品村のブログ。これからちょっとのぞきに行ってみます。
Commented by pcvkawahara at 2011-09-19 19:58
pc5takahashi さん
今晩は先ず金沢のお孫さん大きくなられ可愛いいですね。もう3ヶ月
位かしら?成長お楽しみですね。----
カエデの種類の多いこと沢山あるのでびっくりしました。資料見せて
頂き有難うございました。、
Commented by koneko2y at 2011-09-19 21:57
時々行く武蔵丘陵森林公園には「カエデ見本園」という
場所があり、その場所には同じ様な看板が出ています。
いっぱい種類があるんだなぁとその時は感心しますが、
すぐ忘れます。
Commented by pc5takahashi at 2011-09-20 03:11
地理佐渡さん
御謙遜じゃないですか?私はこの資料を印刷してカレンダーの下に貼り付け すぐ持ち出せるようにしておこうと思います。
11月上旬に 黒部方面に紅葉を見にゆく予定があります。10月下旬ならいいけれど ちょっと遅いかもしれないですね。
Commented by pc5takahashi at 2011-09-20 03:18
kawaharaさん
ちびは 2月下旬に生まれたので もうすぐ満7カ月です。
お盆の写真です、まだお座りは(一人では まだ座れず)今こんなのが売っているらしく 友人からのプレゼントらしいですよ。
昨日電話かかってきたので 聞いたら、お座りをさせると すこしは座っているらしいです。
Commented by pc5takahashi at 2011-09-20 03:24
koneko2yさん
貴女は週に何度撮影に行かれるのですか?
いつも素敵な写真を見せていただいて私は幸せです。
私は3脚使用すればよいのに若い時から安直に考え すぐ手持ち撮影になって・・・。今でもその態度は変わりません。よくないのに改めることができませんね。
Commented by pc6shin at 2011-09-20 10:16
紅葉には赤くなるのと、黄色くなるのとあるって
前に、その説明を聞いたことがありますが
どういう内容だったか綺麗に忘れ去っています。ナサケナイ(w_-; ウゥ・・
Commented by pc5takahashi at 2011-09-20 17:04
shinさん
もっと多く 詳しい情報が満載のページの アドレスを書いておきました。訪ねてください。
Commented by pc1sachiko at 2011-09-20 19:15
カエデの種類が沢山ありますね。赤くなるのと 黄色とか
本当に僅かしか 知りません(;一_一)
薄学なの私も お陰さまで 勉強になりましたよ。又教えてね
Commented by pcvkawahara at 2011-09-20 20:40
pc5takahashiさん
大変失礼いたしました。もう7カ月ですか。人の記憶っていい加減なものですね。月日の経つ早さにつくづく驚いています。
もうお座りですか。成長の早いお子さんですから暮れ頃にはもう歩け
そうですね。楽しみ増えましたね。又一人歩き出来た時にはアップで
見せて下さいね。
Commented by pc5takahashi at 2011-09-20 23:12
kawaharaさん
寒いですね。
本当に月日のたつのは早いです。
まだ一人ではできないみたいですよ。昔の籠用のものを友人たちが仲間をして買ってくれたのだそうです。それに座らせているのです。
Commented by pc5takahashi at 2011-09-20 23:15
sachikoさん
カエデの種類ってこんなにあるものとは、驚きですね。
下の方に書きましたが 他のページにはまだ沢山掲載されておりました。
Commented by pc6tabata at 2011-09-21 22:11
紅葉の便りが聞かれる日も近くなりました
一口にカエデといってもこんなに種類が多いのですね
これではやはりもみじ葉と区別が出来ないのも納得です
ますます混乱しそうです @@@
燃えるような美しい赤色はアントシアニンが働いている
からですか 何か身体によさそう!


Commented by pc5takahashi at 2011-09-21 23:42
tabataさん
お月見まだあげてないのですよ。
どうせ遅くなったんだからも少し待ってね。

台風で首都圏大変そう。今ニュースを見ていますが家まで歩くという人もいました。


<< 「水引の展示を見に 高岡へ」       JTrimで 枠を wordで... >>