庭の花たち

pc5takahas.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 25日

Tapping Touchについて

NHKで 今日放映されたそうですね。
ブロともさんの記事で知りました。
見逃したので調べてみました。

皆さんも「タッピング タッチ」で検索かけてみてください。
日本人皆 心身が 弱っている今だからこその放送だったのでしょうね。
人とのコミュニケーションの大切さを言っているのでしょうね。

Netより
タッピング・タッチとは、指先の腹のところを使って、軽く弾ませるように左右交互に優しくたたくことを基本としたホリスティック(統合的)でシンプルなケアの技法です。

こころと体の緊張をほぐし、心身ともに健康であろうとする内なる力に働きかけ、本来の明るさや優しさを取り戻すことによって、みんなで仲良く生活することの楽しさを思い出させてくれます。

多くの人たちが学び、日常生活と専門分野での利用が広がることによって、個人、家族、コミュニティ、そして地球全体の健康が促進されます。

 
[PR]

by pc5takahashi | 2011-03-25 19:10 | 日記 | Comments(10)
Commented by pc6shin at 2011-03-25 19:47
タッピングタッチという言葉は初めて聞きました。
文章だけからはよく意味が分かりません。
これから注意して見ていこうと思います。
Commented by pchimeko at 2011-03-29 08:10
↑私も初めての言葉です
でも
思い当たることが・・・・
確かに心が弱っているときに
何気ない触れ合いが安らかな心を取り戻してくれる
そういうことが私もありました
素敵な言葉
ありがとうございます
Commented by pc1sachiko at 2011-03-29 10:19
お元気の様ですね。又暇を見てニコニコに来て下さい。タッピングタッチという言葉は初めてです 又教えてね。
Commented by pc5emori at 2011-03-29 21:18
指先の腹を軽くたたくと「リズム」が生まれますね、
皆の立ち直るきっかけに繋がれば嬉しいですね。
Commented by pc5araki at 2011-03-30 04:21
私も始めて聞いた言葉です。タッピングタッチまた教えてね。
しばらくお顔を見ないけれどお元気そうですね。
Commented by pc5takahashi at 2011-03-31 19:09
shinさん
私も初めてです。文章から推察するに 津波の被害当初 よく流れていた コマーシャルの一つに よく「手」を強調したCMが流れておりました。何気ないことですがhandsは 生身(なまみ)が 相手に優しくいたわりの力(不思議な力があること)などを与えて安らぎを与えるとの考えで流していたのでしょうね。
 こわいおもいをした幼児とか小さい子には「ギュッと抱きしめてあげてください」
 幼ごを安心させるように何度も何度も流していましたね。いま日本人が忘れかけた大事なことを示唆しているのでしょうね。
Commented by pc5takahashi at 2011-03-31 19:22
himekoさん
そうですね。人間は仲間の言葉に慰められたり 相手の言動から心ひそかに安心したりします。
 今は日本の存亡にかかわる自然災害(大げさかな?) それだからこそ ”平和ボケ”から目を覚ますよいきかいかも・・・。私らに与えられた大試練 みな手を取り合って少しでも速い復興を願わずにはおれません。
Commented by pc5takahashi at 2011-03-31 19:27
sachikoさん
fujiさんのblogをのぞいたら NHKの放送後すぐに書かれたかなと思われるほやほやの文章でした。
 観なかったことを後悔しました。後の祭り・・・。
Commented by pc5takahashi at 2011-03-31 19:37
emoriさん
 放送見てなかったので内容分かりません。
赤ちゃんや 幼児を 寝かせたりするときに よく使いますね。一定のリズムで体にタッチしますね。
今赤子がいますのでよくわかります。安らぎを与えるのに効果的です。
年配者や幼児のケアが重要な課題だと思われます。 一人でも多くの人たちに 平穏が早く訪れますように。
Commented by pc5takahashi at 2011-03-31 19:41
arakiさん
 放送は見ませんでしたが 何か いま日本人に欠けている精神面もひっくるめて 警鐘を鳴らす意味での放送だったのでは…と私は思います。


<< フォトスケープで加工      タグ >>