2011年 03月 14日

最大級の地震・津波に関して

巨大地震に関する 心痛むニュースを聞くたびに

亡くなられた方 行方不明者や負傷者の数に驚き、茫然としております。

blogを書いてる(書ける幸せな生活) 少々後ろめたさも感じます。 反面私らが何かの形で 「力になってあげねば」という

気持ちも十分あります。そんな挟間で心の整理がつきません。

親戚のblog(下記のblog)から転載したものですが。
一部転載です。

http://rss.exblog.jp/rss/exblog/yakanphoto/index.xml
災害用伝言ダイヤルは、171 です。
伝言を録音するときは、171+1+被災者の電話番号です。
伝言を再生するときは、171+2+被災者の電話番号 です。

【寒さをしのぐ方法】
 1.身体の周りに空気の層を作る
  (新聞紙を服と服の間に入れる風邪を通さない服やビニルシートやゴミ袋をはおって
   その下にセーターなど空気を含みやすいものを着る)
 2.タオルかなにかで耳や頭や顔など皮膚を露出しないように工夫する
 3.温めるなら首と背中を重点的に

【怪我をした人へ】
  ★頭部の出血は布で傷口を覆ってください。
  ★下肢の出血は太ももの付け根を縛ってください。
  ★肘より先の出血の場合は二の腕の内側を縛ってください。
  ★上腕の出血は腕の付け根を縛ってください。
   ※一時間おきに縛っている布をゆる


これは行方不明者を探すサイトです。http://japan.person-finder.appspot.com/?lang=ja
みんなに伝えてあげてください~☆
[PR]

by pc5takahashi | 2011-03-14 15:15 | 日記 | Comments(10)
Commented by pc6shin at 2011-03-14 20:32
のんびりといつものように生活をしていていいのだろうかと思います。
何か私たちにできることはないのでしょうか。
kanayamaさんから節電のお願のブログが上がっています。
まず実行できることですね。
Commented by pc3kanayama at 2011-03-15 00:33
私のブログ見てね~!
節電のお願いでーす。
Commented by pchimeko at 2011-03-15 10:20
家族、親戚や友人などが被災地にいる者の気持ち
私も神戸の時に経験しています
地震のほうを聞いてから何度かけたことか・・・・
従弟からやっとかかってきた
みな無事の報で一安心
母が、その時のことをよく言います
今は伝言ダイアルなどや
ネットなど神戸の時よりも連絡の方法があって良かったと思います
Commented by pc5takahashi at 2011-03-15 18:45
本当にこんな生活をしていていいのかなと思います。私にとっては唯一の楽しみであるblogを書くことも肩身の狭い思いをしています。
だんだんよいことのない世界に落ちていくような・・・。さびしい思いでいっぱいです。
Commented by pc5emori at 2011-03-16 23:16
まったくの同感です、テレビを見れば見るほど張り裂けんばかりです。
少しでも早く物資が被災者に届く事を願っています。
Commented by pc5takahashi at 2011-03-17 16:54
emoriさん
東京大震災に次ぐ被害者数になると報じていましたが、想像もつきません。あなたの言われるように 物資がスムーズに配布されるといいですね。
今震災で 何もかも亡くした人が 行政の力で 身分証明書など早く配布してほしいとか、行方を捜す縁者の声を聞きながら 今これを書いています。(ラジオで 1chかな)
Commented by meister_shaku at 2011-03-17 23:58
私のブログを引用いただき恐縮です。
もっとも、私自身あちこちから情報を集めただけにすぎませんが、
それでも、何かの役に立てればと思いリンク集を作ってみました。


この状況がいつまで続くかわかりませんが、
できる事、関われる事、色々と模索していきたいと思います。
Commented by pc5takahashi at 2011-03-18 12:19
syakuさん
陽子さんの来宅で いろいろ経験を聞かせてもらい娘は喜んでいます。今後ともよろしく力になってやって下さい。
かおちゃんのように育ってくれるように私は祈っています。娘とよく話しています。

 後で気づいたら まだまだ引用すべき部分多くあったのにごめんなさいね。
Commented by arakisatuki at 2011-03-21 19:06 x
被災地の方は大変だろうと思います。着のみ着のまま濡れてもきかえる物もなし。食べ物もなし。思っただけでも身震いします。せめて募金。衣類の提供をしようと思います。
Commented by pc5takahashi at 2011-03-24 19:39
arakiさま
地獄のような現場でしょうね。食べ物や飲み物の不足している現状 考えても考えても・・・。
今のところ 私も2方向に募金をいたしました。
乳児や 妊婦さんの大変さを 身近なものとして感じています。
数知れない 多くの悲しいドラマがあったことと思っています。
被災者に大きな大きな傷跡を心身両面に残しました。けれど
 1人1人私らの力は小さくとも 大きな大きな実をむすんで 着実に復興に向かって多くの人の結集で乗り切らねばなりませんね。


<< タグ      書道 を >>