2009年 05月 14日

エキサイトブログ「Yakan's Photo Gallery」さん

写真とても素敵でした            
以下赤文字は [Yakan's Photo Gallerry]
さんより コピペしてのせました。レイアウトは少々変更してあります

             EOS 50D
             EOS 40D

             EF50mm F1.4 USM
             EF85mm F1.8 USM
             EF-S17-55mm F2.8 IS
             EF-S10-22mm F3.5-4.5
             EF70-300mmF4.5-5.6DO IS USM

             最近未使用
             EOS 7s
             EF-28-70 F2.8 L USM
             売却済み
             EOS KissDN

これをみると わーすごい
カメラ本体は 現在は主に 2台使用しておられる様だが 今までは 4台もち 現在3台家にあることになる。
レンズも 魚眼レンズ 中望遠 望遠
 男性の「趣味の深さ」と 言わざるを得ない。
私も過去に 1000ミリ(500ミリに2倍のアタッチメント)までもっていて、写真を写したことがあり。でも広角レンズは20ミリ(魚眼系) 
私の所有していたレンズは 20ミリの魚眼、28ミリの広角、50ミリの標準、50ミリのマクロ、100ミリのマクロ、70~210ミリのズームレンズ、500ミリの望遠レンズ以上でしたが・・・。

10~22ミリは どんなものを 写すのか 写しているのか 興味大いにあります。

デジタル一眼レフ ほしいという気持ちはあります。一方で コンパクトデジカメでここまで見れるのだから・・・
その気持の方が今は勝っているのかな。体力の事かな。
[PR]

by pc5takahashi | 2009-05-14 09:36 | 日記 | Comments(4)
Commented by meister_shaku at 2009-05-14 18:10
僕のブログがブログの記事になっちゃうなんて、
写真もブログもまだまだ稚拙なため、お恥ずかしい限りです。

カメラは10年位前から独学で始めましたが、
もともと仕事写真から始まり、、
家族、飼い猫のみぃちゃん、F1、地元の祭り等々
撮りたいものが増えていくにつれ、
カメラ、レンズも少しずつ増えいきました。
広角レンズは昨年購入したんですが、なかなか難しいですね。

takahashiさんも1000mmから20mm、マクロまで所有
されてたとは素晴らしいですね。
羨ましくなる夢のシステムです。

ただ、一眼レフはやはり重いです。一日持ち歩いてると腱鞘炎?
って言うくらい腕体に負担がかかります。
そういう意味では最近のコンパクトカメラも高性能なため
非常に気になっている所です。
ただ、かみさんに一言、
「これ以上カメラはいらないでしょ」と、
ごもっともですね・・・

写真もブログもまだまだ勉強中なため、
また色々と参考にさせてもらいます<(_ _)>
Commented by pc5takahashi at 2009-05-14 20:08
重さという点では 若いから大丈夫と思っていました。アルミのカメラバック2個でたりないんじゃない?

私は広角レンズは 物に近づいてとれるためお気に入りのレンズ、 接写にも 活躍したかな?
youko様は カメラに理解ある方(ほう)でしょう?
私は写真多くとりすぎて整理が大変です。
フィルムと違って自分のカメラで覗けたり パソコンでみてピントの
あっていないのを消したりできるので ついつい多く撮ってしまいます。 2度と撮れないかと 心配したり・・・。
Commented by meister_shaku at 2009-05-15 13:40
確かに、全てのカメラとレンズを持ち出すと、
カメラバック二つでは足りませんね。
そこで、その日の撮影スタイルを考えて、
なるべく一つのカメラバック入るように、
持っていくレンズ、カメラを決めて持ち出してます。
そうしないと僕の体力が持ちません・・・
一眼レフは綺麗に撮れる分、何かと大変ですね。

写真の整理は
デジタルになってからは、写真を自分で選択し、印刷までできるため
僕も撮りすぎてしまう方で、かみさんにはあきれられてます。
ただ、一瞬一瞬を逃すのが嫌ですし、
ブレて失敗してるのがいやだから、どうしても沢山撮ってしまうんですよね^^
Commented by pc5takahashi at 2009-05-15 17:32
shaku様
持ち出すカメラ機材の量が違うわね。
カメラレンズのほかに 三脚も必要だろうし。
私五〇代も前半のころ 雄山頂上目指し ビデオカメラや 重い三脚も持っていったことがあります。今では考えられない。


<< 花と景色を      「タイツリソウ」を加工 >>